One's物語

logo

街の先輩たちに聴く、
「びゅうフォレスト喜連川」の暮らし。

びゅうフォレスト喜連川さくらの丘にお住まいの方々に、
この街でのライフスタイルをお伺いしました。

薪ストーブのある暮らしを。炎の暖かさを感じ料理も魅力。

photo

車で30分ほどの大田原にお住まいのあるM様ご夫妻、娘さんのお住まいとの中間にある喜連川に構えた“隠れ家”で、今では週の半分を過ごされています。ご主人が設計した家のコンセプトは“旅館の一室”。「建物の梁や柱などに明治時代の蔵に使われていた貴重な古木を使ったり、部屋ごとに木材を使い分けるなど、素材に凝りました」とのこと。

奥様は若い頃から、薪ストーブのある暮らしに憧れていて、この家を建てるときの絶対条件でした。「部屋全体がとても暖まるのはもちろん、ここで料理できるのも楽しみの一つ」と言われます。手が掛かるからと最初は反対されていたご主人も、実際に使用するようになってからははまってしまわれたそうです。

陽気の良い時にはテラスで、陽射しが強かったり雨の日は屋根のある東屋で、冬には暖かいサンルームでと、折々の景色を楽しみながらお茶を飲んだり読書をしたり、ゆっくりした時間を過ごされています。

自然に囲まれた家で子育て。子どもが安心して遊べる環境です。

photo

田舎暮らしへの強い憧れがあったというE様ご家族。以前住まわれていた車で10分程度の市街地にある集合住宅から、“豊かな自然、広い土地と庭、温泉”の3拍子そろった喜連川に移り家を建てることに。地縁のない場所でしたが、「ここに住んでからいちばん変わったのはご近所づきあい。一緒に食事をしたり野菜の育て方を教えてもらったり、とても仲良くしています」とご主人は語られます。

ご近所の皆さんが子どもに優しく接してくれるだけでなく、畑やDIYなど屋外で作業されていることが多いので、常に知っている大人の目が子どもを見守ってくれ、知らない顔がいたらすぐにわかるので「都会の暮らしでは難しいと思いますが、ここはすごく安心できる子育て環境なんです」と奥様。

ここに来る前は子どもが全然いないのではと不安もあったそうですが、「幼稚園から小学校まで思いのほか子どもが多く、娘も喜んでいます」と、ご家族皆さんが笑顔で暮らしておられます。

1区画まるごと家庭菜園に。自分で野菜や果樹を育てる楽しさ。

photo

垣根なくご近所の方と付き合える暮らしをしたいと、東京での都会暮らしに別れを告げて移住してきたK様ご夫妻。「びゅうフォレスト喜連川」の広々とした宅地を2区画セットで購入され、1区画を菜園に、1区画を住まいにして暮らされてます。

「広々とした菜園で農作業できるのが楽しいです」とお二人ともに充実されているご様子。同じく菜園をやられているご近所さんに育て方を聞いたり、自分で本を読んで研究されながら「お店では売っていないような珍しい野菜や果樹を育てるのが何よりの楽しみ。採れたても旬の味は本当に美味しい」とのこと。

車で少し行けば、新鮮な魚介類が手に入る魚屋さんや地元の特産品を売る直売所や道の駅、スーパーもあるので買い物も不自由なく「二人とも料理好きということもあり、食事のひと時も喜連川に住んでからとても豊かになりました」と喜んでおられます。

夫婦で癒しの時間を。孫子たちと賑やかな一時を。

photo

神奈川県の本宅と喜連川のお住まいで、月に半分ずつを過ごされているS様ご夫妻。数年後の定年を前にして「これからは自然の中で夫婦ゆっくり暮らしたい」と、本格移住に備えてのんびりと準備されているところです。

お二人が共通して楽しまれているのが、お庭づくり。「私はモミジや柿や栗など樹木や果樹を植えて手入れし、妻は花を育てていてバラをもっと増やす予定です」とご主人。喜連川は四季が豊かなので散歩するのも楽しいと言われます。奥様は、「ここでは時間がゆっくりと流れるので、昔からの趣味だったキルトづくりをしたり、四季折々の食材をじっくりと料理したり」と、充実して過ごされています。

また、大きな連休には子どもさん一家が勢揃いし、お孫さんたちも自然の中で思いきり遊べる環境に満足されているとのこと。「車で3時間、遠出のワクワク感がありながら、疲れるほど遠すぎない」距離感がちょうどいいとご長男も語ってくれました。

※取材は2014年11月、現在は喜連川に本宅を移されました。

※掲載の写真は2014年10月、11月に撮影したものです。

びゅうフォレスト喜連川
「One'sOne's倶楽部」
メール会員募集中

メールアドレスのご登録で、最新情報&会員特典をGET!

One'sOne's倶楽部メール会員登録

JR東日本の新しい街づくりびゅうフォレスト喜連川「One'sOne's」新街区好評分譲中

新街区「One'sOne's」についてのお問い合わせは専用お問い合わせフォームよりお寄せ下さい。